FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ53号感想

今年最後のジャンプ!
そしてワンピースが読切と本編のダブル掲載!
いぇい!

ワンピースは3号連続で表紙&巻頭カラーだそうで、
相変わらず尾田先生頑張ってます。

来年のジャンプの背表紙はブリーチ!
ということはあと1年は絶対終わらないのかw
まぁわかってたんでいいんですが。


今週頭は忙しくて更新が遅くなってしまいました。
中間だるいですwwでは以下感想!


◆ワンピース特別読切「第0話」

いいです!かつての海の男たちのアツい絆!
ベタベタです!そこがいい!
ロジャー!金獅子!ガープにセンゴク!
彼らの物語をもっと見てみたいですね!
とりあえず映画は観に行きます!

マリンフォードの戦いの末、金獅子はインペルダウンに投獄されたことが判明しました。金獅子は空飛ぶ海賊らしいです!いったいどんな能力なんでしょう!海楼石の枷をつけられていたので能力者ってとこは間違いないですね。そしてそんな金獅子を捉えたガープとセンゴクは何かの能力者なのかな?どうかな?

ガープは非能力者だったらいいな!覇気だけで中将まで上り詰めたキャラってかっこいいし!しかも大将蹴ってるし。うん、アツい!
さすがにセンゴクは能力者のような気がしますが。

もしロジャーも非能力者だったら、ガープとロジャーの闘いはガチ殴り合いというさらにアツい海の男物語が!!

ていう妄想はおいときまして、、、
実際ロジャーが能力者だったかどうかは気になりますね。
もし能力者なら、その能力を引き継いだ誰かがいるかもってことでさらにアツいことになる!?キャラ的に黒ひげのヤミヤミとかかな。だったらまたしてもガチ殴り展開にww

色んなキャラの過去も出てきましたね。こういうの嬉しいですね!
ミラクルフィットがしっかり描かれているとは、尾田先生、やっぱりガイモンさん好きなんですねw


◆ぬらりひょんの孫

京妖怪「白蔵主」!
なんとコチラが名乗り出るまで攻撃してこないという意味のわからないお相手ですね。「ここでビビッていたらどの道羽衣狐には辿り着けない」というリクオの心意気はわかりますが、もし名乗らないような妖怪がやってきてもホントに攻撃しないのかな。

白蔵主は意外と敵を迎え撃つのは初めてとかwwwだとすれば白蔵主の部下が空気を読めずに攻撃してしまって怒られたのも納得w

部下A『ここ数百年の平安のため、兵の士気下がりっぱなしです!』
部下B『てか門番とかいって、全然誰も攻めてこねーっすよ!』

白蔵主『じゃあ、次誰か来たら、こだわりを見せて大物キャラとか演じてみようかなー』

部下A『いいですね、頭に威厳があると兵たちも引き締まるでしょう!』
部下B『相手が名乗らなきゃ攻撃しねーよ!みたいなキャラよくないっすか!?』

白蔵主『それいただき』

wwwwww


◆バクマン。

バクマンがこんなに前にある!うれしーな!
シュージン恋愛パートが色んな恋愛パートに影響及ぼしまくりです!
しかし、付き合ってるからといって、親友のことの告げ口みたいなとこまでしなきゃいけないとは、、、、亜豆理論恐るべし。


◆ねこわっぱ!

キツネでしたね。
もっとシリアスなライバル関係かと思いきや、かわいいキツネでよかった!この先も相変わらずのゆるい感じの展開が望めそうですw
てかオヤビンの言う通り「神様ってのはマトモなのいねー」ですなww


◆ワンピース 本編

モビーディック号が沈んでしまいました!なんという!
メリー号の最期を観ている我々には、白ひげ海賊団の無言の想いを少しは感じられます。えーん><

白ひげのグラグラパンチも効かない壁はいったい!?海楼石的な鉄?けど衝撃は貫通していますね。不思議。
そしてオーズの道は勝機に見えましたが、実はそここそ唯一の『鉄壁の穴』とは、、、うまいこと言いますね。

次号は遂に白ひげの切り札が出るようです!楽しみ!!


◆スケット・ダンス

今週はまぁ、普通の回ですね。まあ、前編っぽいし。
しいて言えば『椿と雛菊』というタイトルにワクワク!
今後の椿の活躍に期待!!


◆トリコ

グルメやくざにグルメナイト!いろんなバックボーンが描かれて、今後の展開の可能性に胸躍ります!
癒しの国ライフとかは、ワンピースの島っぽいな、なんか。

ところでトリコが小松のためにやってるっていうのはなんでだ?なんか描写あったっけ?忘れてしまった。


◆賢い犬リリエンタール

おお!宇宙ねことアキラがシュバインさんとこいるよww
相変わらずシュバインさんの言葉には管理者としての重みがありますね、うん!

さらに気になることが語られていますね。
紳士組のヨーロッパでの活躍とは一体!?てかヨーロッパ支部!?
まぁ、リリエンタールを海外から追ってきたんだからそりゃそうか。

組織の大きさ気になるな。

そしてチェス!引き分けなんてルールあるんですね。
チェスには疎いのでこの結末は読めませんでした。

最後は紳士らしく去っていきましたね。
ローライズなんとかの優しさがいい味だしてる。
紳士組の今後の活躍が非常に楽しみです!

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

お時間ある方は小遣い稼ぎにどうぞ。

マクロミルへ登録
現在の閲覧者数
プロフィール

しゃあ・あずさぶる

Author:しゃあ・あずさぶる
基本的に映画感想はネタバレなしでおススメするようなスタイル。
ジャンプ感想はネタバレして、更に先の展開を妄想するようなイメージで書いてます。

よかったらここ見てください。
リンクフリー。



ランキング参加してます。
よかったらクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

twitter
読書メーター
しゃあ・あずさぶるの最近読んだ本
人気ブログランキング投票
クリックで救える命がある
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事一覧
記事のリスト
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新コメント
amazon
google ad
ポイント広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。