FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ05・06合併号感想

ソラノヲト見てたらこんな時間にw
あの世界観けっこう素敵そうで今後に期待。

さて新年一発目のジャンプ!今回も合併号です!

HUNTER×HUNTER再開しましたね。
思わず新刊買ってしましましたが、連載の方は相変わらずな雰囲気。

そしてこのタイミングで新連載が始まるのかと思いましたが、次号はまだ新連載は無いみたいです。それでは感想をどうぞ!


◆ワンピース
『0巻大幅重版!無くなる事はないので劇場以外で手に入れる必要なし!』
トビラにいきなり嬉しいコメントが!!
やっぱり150万部というのは実質的に入場者全員プレゼントという事だったんですね。巻末コメントで尾田先生も書いていますが、今までのワンピ映画の興行は10億円くらいでしたから。尾田先生は自分を見くびりすぎw

白ひげ海賊団は前号からの流れを断ち切れず崩れるかというところ。
そして躊躇なくコビーを殴るルフィ!こういう関係は好きです。
ハンコックは相変わらずですね。この人はこの闘いのあと七武海でいられるのかな?今の所はまだギリギリで誤魔化せそうなトコロですがww七武海脱退したら麦わら海賊団の仲間入りだな。

エースの処刑がまさに行われるという時にルフィの覇王色の覇気が炸裂!!一同驚いています。何気にジャンゴが倒れてますねww
しかしこれはナルホド!白ひげは最初から、処刑が行われそうになったら、覇気で執行官を気絶させようとしていたんですね。執行官以外は処刑を出来ないので、執行官さえなんとかしてしまえばいいというのは納得です。きっと処刑は法律のもと行われているはずなので、これを犯せばセンゴクさえ殺人犯となってしまうでしょう。

しかし何にせよ白ひげ側は海軍を全滅させないと脱出できないです、やるっきゃないってカンジですね。今の状況だと白ひげ海賊団は何人生き残れるのかかなり疑問。
ただ、どんな展開になったとしても、最後に必ずバギーがいいとこ取りしそうww戦闘終わった頃に、ちょうどシャボンティ諸島への通信も回復してアピールしたりwwそして増えるバギー信者ww
そういえばバギー海賊団がインペルダウンの近くまで来ていたので、案外まだ近くの海域にいるのかもしれない。中継でバギーが映っているのを見て、海軍本部まで来るという展開はさすがにないかな。


◆HUNTER×HUNTER
久しぶりのハンターにわくわくしていましたが、ちょっとがっかりかも。
話は相変わらず全然進まないしw見開き使いすぎw絵も相変わらずww
モノローグで進む展開は、ハンター休載中にトリコとかで慣れすぎてしまって以前ほどの緊張感を感じない気もする。
それでも今後の展開に期待してしまう私はもう立派なハンター信者なのだろうな。巻末コメントの冨樫先生の志の低い目標でも、10話以上やってくれるかもしれないと、むしろ良い受け止め方をしてしまいますww

王たちが落ちた地下施設は、王宮の地下シェルターとつながっているのかな。だとしたら、イカルゴやビゼフ長官たちの行く先と同じ?距離的に無さそうだけど。


◆ぬらりひょんの孫
白蔵主ww
初登場時からツッコミまくってきましたが、今思えば全て椎橋先生の手の平だったのかもしれないw白蔵主はもうこういうキャラなんですねw飛び方がウルトラマンじゃないっスかww
とりあえず奴良組は、「つらら達との合流」と「一番目の封印の場所」が目的のようですね。

変わって陰陽師達。なんか説教食らってますねw京都の政界では妖怪は周知のものとして扱われていた模様。そこで語る十三代目秀元はいい味出してます。締めるところ締めてかっこよさ倍増。どうやら対羽衣狐のブレーンとなるようです。ぬらりひょんの孫にも興味津々なご様子で、今後のリクオとの対面も楽しみですね。


◆トリコ
遅すぎますが、トビラの図解でやっとグルメショーウインドーの意味が分かりましたwwさらにその下に描かれているメタンハイドレートが何なのかは未だに良くわかりませんが、、、要は百年に一度溶ける氷ってことでいいのだろうか。まさか爆発とかはしないよね。これだけしっかり描かれていると、今後メタンハイドレートが絡んでくると疑ってしまうw

センチュリースープのもとにたどり着いた小松ですが、やはりノッキング次郎弟子(仮)と出会いましたね。尾行していた虫はどうやら上手く倒せたようですが、実はチッコイGTロボがいましたというのはちょっと意表をつかれました。デカイのがいたんだからそりゃチッコイのもいますよね。しかしこのロボはどう闘うんだろう。体内に入ったりとかグロイ展開しか浮かばないw

てかグロイといえば、今週のウォールペンギンの惨殺シーンはスプラッタ映画並みにグロイ。トミー様出てきてからこんなんばっかwww
美食会のポギーは「宿」とか言ってるし。どうやら戸愚呂兄の能力者みたいで、こちらもグロイw


◆スケット・ダンス
冒頭の「注:~」と、のんびりお茶を飲むスイッチが描かれているコマは個人的に大好き。スケット団の魅力の何たるかが現れているようでww

今回の話はスイッチの変な発明品の回で、かなりの当たり回でしたw
壁に押し付けられ続けるボッスンと、コーラを飲ませられ続けるボッスン。この展開わかりきっていましたが、爆笑ですwなんなら今年一番の笑いですwwやっぱいいなボッスンかわいい。

デリカシーなしの件はもはや鉄板です。決まって照れるヒメコもかわいい。
オチは使い古されてものでしたが、全体通してみるとやっぱり篠原先生の話作りのうまさを感じる回でした。やっぱりスケット団大好きです!

ちなみに今日は新刊も出てました。さらにスケット・ダンスは2ヶ月連続で新刊発売します。皆さん買いましょうww


◆バクマン。
福田さんと蒼樹嬢の関係がいい感じです。
やっぱり蒼樹嬢はかわいいですね。

岩瀬も登場で、このままいけば原作デビューしそう。一体誰が作画担当になるのかな。服部さんが何かを企んでいるのかも気になるところ。

しかし港浦さんはつくづくダメな担当に見えてきます。
蒼樹嬢の担当は自分を信じてやっているし、福田さんの担当も打算はあるもののそれが邪念にはなっていない。港浦さんは、なんかもう作家のことより自分のことってカンジだもんなぁ。担当のクセに『BBケンイチ』に対する情熱がすでに無いww
そして今週も一番可哀想なのはやっぱり高浜さんww出てないのにw


◆賢い犬リリエンタール
さくらくん、、、クールすぎやしないかいww
いくら狙われているのが自分達だからってあの規模なら巻き添えが、、、

ヒキでは「犯人を特定できる」とさくら。さくらの思いついた策は何でしょうか?一人ずつごむぞうから降ろしていくとかだったらヒドイww
リリエンタールはいつも謎解き回と後日談が、カタルシスだったり最高にほんわかだったりでおもしろいので期待ワクワクですけどねww


◆あねどきっ
やっぱり奏ちゃんカワイイなぁ。思い返せば、公園では奏ちゃんのパンチラからの見返り美人がありましたね。あの辺からの奏ちゃんはホントによかったwwもう奏ちゃんルートは消滅ですね。
次回は最終回かな。どう落とすのでしょう。


◆おまけ
こち亀の巻末コメントで「今年の目標は両さんの子供時代を10本書くこと(笑)」とありました。こち亀はもはやアレですがw、両さんの子供時代の話はいいものが多いのでちょっと楽しみなのでした。秋元先生は(笑)とか書いてますが、たまには両さんのいいもん読みたい。


ランキング参加してます。
よかったらクリックやら拍手やらしてください!最近クリックしていただけるようになってとても嬉しいです!ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

遅馳せながら明けましておめでとうございます。

自分はアニメオタクでもアニメ好きでもありませんが、特定のジャンルに偏見が在る訳では無いので、ジブリや一部のアニメはエンターテイメント作品として好きです。
偶然見つけた「アニメのチカラ」プロジェクトのオリジナルアニメを作って行きます!という気概はステキだな。と思い録画して観た「ソラノヲト」。
一言で言えば、残念でした。
一話で全てを判断するのは早計とも取れますが、それでいても残念。
一部のアニメファンにしか発信するつもりがないのか、制作費回収アニメしか作る能力がないのか。

さて話は変わり今週のワンピとスケットは面白かったですね。
スケットのオチまで持っていく確かな構成力とちりばめられた笑いをそれがさも当たり前の様に描いてるのはやっぱスゴいですよねW

Re: タイトルなし

>ryukさん

ご丁寧にご挨拶ありがとうございます!
明けましたおめでとうございます。

ソラノヲトは残念でしたか、、、
私は背景に力を入れているなぁと思いました。アニメ全体の雰囲気も新鮮でした。けど結局は、女の子が何人か出てくるテンプレに沿っているだけで、オリジナルも何もないだろってことなのかな。舞台が変わっているだけで、同じような登場人物が同じようなことをすることが多いですからね。まぁ何にせよ今後に期待したいです。

スケダンは単行本に、一話毎のセルフライナーノーツがあるんですが、それを読むと、毎回篠原先生がページ数に苦労しながらも、こだわりを持って話作りをしているのが分かります。ギャグ漫画家の方はみなさんやっていることですが、それでもあの内容を一話19ページにまとめあげるのはやはりすごいなぁと感じます。

お時間ある方は小遣い稼ぎにどうぞ。

マクロミルへ登録
現在の閲覧者数
プロフィール

しゃあ・あずさぶる

Author:しゃあ・あずさぶる
基本的に映画感想はネタバレなしでおススメするようなスタイル。
ジャンプ感想はネタバレして、更に先の展開を妄想するようなイメージで書いてます。

よかったらここ見てください。
リンクフリー。



ランキング参加してます。
よかったらクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

twitter
読書メーター
しゃあ・あずさぶるの最近読んだ本
人気ブログランキング投票
クリックで救える命がある
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事一覧
記事のリスト
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新コメント
amazon
google ad
ポイント広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。