スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「涼宮ハルヒの消失」感想

昨日の午前中、ハルヒ消失見てきました!感想です。ネタバレなし。
非常に面白かったですが、原作を読んでいた友人は微妙な反応。
原作未読の方が楽しめそう、、、

ハルヒはテレビアニメを一期と二期の最初の方までしか見てなかったので、
話についていけるか不安でしたが、問題なく見れました。

では感想をどうぞ。


◆上映時間が3時間弱!!
観賞前、上映時間が非常に長く心配でした。
というのも、映画は長いというだけで評価が下がるものだし、
実際3時間席に座り続けるのはよほどの作品でないときつい。

しかし!思った以上に映画に惹きつけられっぱなし!
ストーリーや登場人物の心理描写が丁寧にじっくり、だけど無駄なく描かれていたからだと思う。

映画としてもハルヒとしてもかなり面白かったと思います。
個人的には、ミステリ色が強かったのもよかったのかも。

◆サスペンスに生きるモノローグ!!
映画の実質的主人公キョンのモノローグが、彼の戸惑いを観客に伝え、うまく緊張感を煽っている。

ハルヒシリーズは独白での進行が多くアニメでも多用されていた。
が、これまでの独白は思春期の青年の青臭さばかりが目だって、正直受け入れがたく思う部分もあった。

この映画は全体的にミステリ色の強い内容となっているので、主人公の主観的な解釈を観客と共有できるかという点は、映画に夢中になれるかどうかの大切なポイントであると思う。
その点において彼のモノローグは今までになく生きていた。

◆ミステリとしての質!!
前述の通りこの映画は長いです。
しかし飽きずに観られるのは、やはり話作りのうまさがあると思います。

間の取り方がちょうどよく、与えられた謎から自分なりに考えながら映画を追うことができます。思考が答えに辿り着くかどうかというちょうどいいタイミングで、少しづつ解決に導く展開は久しぶりにわくわくしました。

やはりキョンの独白は重要。

原作を読んでいるとこの辺りの楽しみが半減し、ただ長いだけの展開と感じてしまうのかもしれない。

◆ゆき、、、
長門を始め各キャラの描写が丁寧で、すばらしい。
普通の映画でも、登場人物に感情移入できず、観客が取り残されることがよくあるが、「消失」にはそれが全くなかったと思う。アニメというバックボーンがあるのは大きいが、それでもよかったと言える。

あまりに露骨な感情表現は野暮に見えてしまい、これまた引いてしまう要素のひとつなのだが、そういった意味でもバランスの取れるギリギリのラインで最大の表現がされていた。

◆おススメです
ネタバレなしなんでぼんやりした感想でしたがww一応、以下総評。

一番人気といっても過言ではない長門がフィーチャーされた、ファンのためのストーリーといえる。が、物語もうまくできていて、原作未読であるならサスペンス調の展開に引き込まれること間違いない。アニメでしかハルヒを知らない人には是非観てほしい。
一方、一緒に見に行った友人いわく、映画の内容は原作とほぼ同じらしいので、原作既読者は映画で新たな発見はできないかもしれない(京アニなりの消失の解釈はない)。

あ、けどエンドロール後には是非見てほしいシーンもあるので、
長い上映時間に疲れていてもちゃんと最後まで見ることw

元気があったら後でネタバレ感想も書こうと思うのでそちらもよければみに来てね。

(追記)そういえば立川のシネマシティ(シネマ・ツー)で観たんですが、フレームがずれていた(両サイドがピンボケみたいなカンジ)のでそういうのが気になる方はあそこを利用しない方がいいかも。昔、映写技師やっていたので技術的なことだと思い、気になって上映中にスタッフに質問しにいってしまいましたww
どうやらスクリーンが若干浮いていてそれがあの映画館の仕様だということです。


ランキング参加してます。
よかったらクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : 涼宮ハルヒの消失
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

No title

初めまして。

私も原作を読んだことが無くてアニメは2期をすべて見ました。
テレビアニメの時と同じノリを期待していたので、
ミステリ色が強かったのは正直残念でした。
でも作品の質は高くて長くても全く飽きることはなかったので、
結論としては見てよかったと思いました。

アニメを楽しむためには今後も原作は読まない方がよさそうですね。

Re: No title

>ひ辻さん

今更の返信で申し訳ないですがw
確かに映画暗いですよね。
けど明るくすると主題がぼやけそうだし。

まぁ映画としてはかなりいい出来であったことは、
変わりないと思います!

お時間ある方は小遣い稼ぎにどうぞ。

マクロミルへ登録
現在の閲覧者数
プロフィール

しゃあ・あずさぶる

Author:しゃあ・あずさぶる
基本的に映画感想はネタバレなしでおススメするようなスタイル。
ジャンプ感想はネタバレして、更に先の展開を妄想するようなイメージで書いてます。

よかったらここ見てください。
リンクフリー。



ランキング参加してます。
よかったらクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

twitter
読書メーター
しゃあ・あずさぶるの最近読んだ本
人気ブログランキング投票
クリックで救える命がある
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事一覧
記事のリスト
カテゴリ
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新コメント
amazon
google ad
ポイント広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。